進路に関する質問

進路に関する質問


Q22 進学・就職指導をどうなっているのか。大学への進学も可能か。
A22 それぞれの興味にしたがって、いろいろな系列で幅広く学びながら、自分の将来を考える力を培っていくことが目標の一つです。そのため、「産業社会と人間」や「いずみ」などのキャリアガイダンス的な意味合いを持った科目を設置しています。また、年次進行につれて、様々な進路選択が可能となるよう、進路体験学習の機会をつくっています。その上でそれぞれの進路目標を立てさせて進路実現を支援しています。
大学進学を前提にしている高校ではありませんが、普通科目の発展科目も設置しており、生徒本人の努力によってAO(アドミッションオフィス)入試や一般の推薦入試などにより毎年一定数の大学・短大・専門学校への進学者を生んでいます。指定校推薦の大学・短大もあります。


Q23 就職活動にも力を入れているか。
A23 生活・福祉、製作・技術、創作・表現の3系列を持つ総合学科の卒業生を受け入れる企業を中心に、進路部が中心となって開拓しています。夏季休業期間中に、就業体験の機会を設定していますので、そのような活動を通して生徒に勤労観を養い、就職への動機付けを行っています。


Q24 いろいろな資格が取得できるようだが、どのように指導していくのか。
A24 授業や夏休み等を利用した講習会等を受講するだけで取得できる資格と学校以外でも自ら勉強してチャレンジする資格がある。どちらも生徒の意欲を高めるためる意味で、積極的に機会を与えていく。

〒157-0061 東京都世田谷区北烏山9-22-1
電話 : 03-3300-6131 ファクシミリ : 03-3300-3687